2010年01月09日

洋菓子「モロゾフ」サイトにハッキング、ウイルス感染の恐れ(産経新聞)

 洋菓子メーカーのモロゾフ(神戸市東灘区)のホームページに何者かが不正に侵入し、4日夜から5日午前中にかけて、ホームページにアクセスすると、ウイルスに感染する可能性のあるサイトに改竄(かいざん)されていたことが分かった。同社はすでに修正を終えているという。

 一般のホームページ閲覧者や、社員などからの指摘で判明。同社が記録を調べたところ、4日午後7時半から改竄されており、5日午前11時54分に修正を終えたという。ウイルスに感染すると、意図しないサイトに誘導される可能性があったが、現時点でウイルスに感染したという報告はないという。

 同社は原因を調査中で、判明次第、ホームページで告知する予定。同社広報課は「利用者におわびします。今後、情報管理を徹底したい」と話している。

【関連記事】
実害を及ぼすiPhoneワームが出現、「Ikee」よりも危険に
次はブリトニーが死去? TwitPicハッキングで偽のつぶやき
パスワード窃盗ビジネスの実態、McAfeeが報告書で解説
高校生ハッカーをサイバー戦士に 米で人材発掘コンテスト
「好みのナンバーを格安で落札したかった」 上海でハッカー拘束

イタチごっこ
a4ov75l0のブログ
クレジットカードのショッピング枠を現金化
債務整理無料相談
ライブチャット
posted by オオクマ ヤスオ at 15:44| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。